レディ

疲れ目をケアする

老眼の予防には疲れ目をケアしたり、目に良いと言われている成分が配合されたサプリメントを使ってみたりすることをおすすめします。とにかく目の酷使は良くありません。目を休める時間を作るだけでも、かなり違ってきます。

いつまでも健康な目を

口コミ

毎日少しずつ取組むこと

人は年齢を重ねる毎に、さまざまな部分に不調が出てくるものです。中でも日々酷使している目は、老眼という形で衰えが出てきやすい部分ですね。しかし老眼は毎日少しずつトレーニングをしたり、生活習慣を見直すことで重症化するのを予防することができます。まず老眼はなぜ起こるのかを知っておきましょう。人の目は毛様体筋という筋肉の収縮によって、遠くや近くにピントを合わせてものを見ています。手元のような近い距離をずっと見つめていると、毛様体筋が縮みっぱなしで疲労して動きづらくなってしまうのです。これが老眼の1番の原因といわれています。そんな老眼を予防するために大切なのが、長時間同じ位置に視点を合わせないということです。例えばパソコンやスマホの画面を見ている場合は、時々視点をずらして遠くを見るように意識しましょう。そうすることで毛様体筋が緩み、目を休めることができます。また目を強く閉じて開いたり、眼球を回すように体操をすることも予防に大きな効果があります。目だけを気にするのではなく、体全部の健康を意識することも老眼の予防に繋がります。例えば緑黄色野菜は体そのものの老化を防ぐ効果がありますし、含有成分が目の水晶体と同じだという特徴があります。ビタミンBやビタミンCは筋肉の疲労回復に効果的で、毛様体筋の疲れを和らげてくれます。老眼は避けられない症状のように聞こえますが、このように日々の生活で充分予防することが可能です。毎日少しずつ意識して、健康な目をキープしていきましょう。

男性

予防は手軽にできる

老眼は誰にでも起こる症状で、主に近くが見えにくくなるという症状が出ます。原因は目の調節機能が衰えることで、スマホ老眼という新しい症状も出てきています。予防するにはストレッチやマッサージ、目によい栄養素の摂取などがあります。

困る人

老化を防ぐ

自宅でもできる老眼予防法があります。その一つが目のマッサージで、やり方としては目を閉じ、瞼の上からやさしくマッサージをするというものです。こめかみをぐりぐりと押してみるのも良いでしょう。この他、上下左右に限界まで眼球を動かすのも老眼予防には役立ち、コストパフォーマンスにも優れています。

婦人

サプリメントがおすすめ

誰にでも起こりうる症状である老眼。そんな老眼は実は予防することができます。そして予防するとなると手軽でおすすめなのがらサプリメントを使用する方法です。老眼予防のサプリメント選ぶ際にはルテインやアスタキサンチン、ビタミンCなどの成分が入ったものを選ぶのがおすすめです。

口コミ

サプリメントを使う

老眼の予防にはサプリメントを使ったり、アイマスクを使ったりというように、様々なアイテムがあります。また、スマートフォンには便利なアプリがついているので、アプリも活用してみましょう。効果的なものは口コミでも探せます。

Copyright© 2018 老眼の予防方法を調べる【体全部の健康を意識する】 All Rights Reserved.